出会い系サイトを利用するなら、悪質出会い系サイトではなく優良出会い系サイトを利用したいと思うのは普通です。ですが、現在ある出会い系サイトの多くはいわゆる悪質出会い系サイトといわれていて、その膨大な数の中から優良出会い系サイトを見つけるのは難しいように思われます。が、実は悪質出会い系サイトを見分けるのは意外と簡単なのです。

その悪質出会い系サイトと優良出会い系サイトの見分け方をご紹介していきます。

利用したいと思っている出会い系サイトをくまなくチェック!

「ココだ!」と決めて、早速登録に走るヒトは意外と多いのではないでしょうか。
ですが、登録・課金をする前にその逸る気持ちを抑えて一旦冷静になってください!!

会社概要などないサイトは怪しい

悪質出会い系サイトの多くには、
・会社概要
・個人情報保護
・利用規約
・特商法
などといった記載をしていません!

これは正真正銘の悪質出会い系サイトです。

これらの記載が一切ない出会い系サイトを利用すると
後々トラブルに巻き込まれてしまう恐れもあるので絶対に利用するのは止めましょう。
登録されている会社の住所などを調べてみるのも良いですね。

利用料金の明確な表記がない、表記があっても曖昧というのも危険なサイト

有料サイトなのに利用料金に関する記載が一切ない出会い系サイトというのは、
法律にも違反している上に、利用すると後から不当請求をされる可能性も非常に高い出会い系サイト。
そもそも利用をするのに一切の料金が掛からない完全無料サイトはこういった表記がないことがあります。

退会するページがない、退会の説明の記載がないというサイトも悪質サイトの可能性あり

悪質なサイトはどうにかユーザーを退会させないようにします。
どこから退会するのか、すぐにわからないようなサイトは怪しいです。

料金振込先が頻繁に変更になるというのも危険

優良サイトであれば振込先は1つ。
ですが、悪質出会い系サイトはこの料金振込先が頻繁に変わることがあります。
何か後ろめたいことでもあるのでしょうか。こういった出会い系サイトは利用しないようにしましょう。

やたら同時登録をさせる出会い系サイトも危険

「ココだ!」と決めたのは良いのですが、あっちこっち同時登録をさせるサイトは危険。
出会い系サイトの中には、2つ3つと同時登録をさせようとするところも存在します。
因みに、一度こういったサイトで登録してしまうととんでもない数の迷惑メールが受信ボックスを襲います。

悪質出会い系サイトの見分け方まとめ

利用したい出会い系サイトを見つけたら、先ずはそのサイトを細かくチェックしてみましょう。
また、登録の段階で「あれ?」と思うようなことが少しでもあれば
そのサイトは利用しないほうがいいです。

ざっくり見る悪質出会い系サイトの特徴

・会社概要などないサイトは怪しい
・利用料金の明確な表記がない、表記があっても曖昧というのも危険なサイト
・料金振込先が頻繁に変更になるというのも危険
・やたら同時登録をさせる出会い系サイトも危険
・男性だけではなく女性も有料
・後払い制度
・比較的新しいサイト、サイトの名称変更が頻繁
・会社の所在地が海外
・一箇所の登録で様々なサイトから迷惑メールが届く
・特定商取引法の表記が画像
・電話番号やメアド交換が何故か有料
・届いたメールがエロだったりグロ
・メールアドレスに他サイトの名前を入れている(mixiやfacebook、greeなど)

これらの特徴に1つでも当てはまることがあればそれは悪質出会い系サイトになります。
もし、現在利用しているサイトがこの特徴に当てはまっている場合、
トラブルに巻き込まれてしまうこともあるので速やかに他サイトに移動するのを検討してみましょう。