出会い系サイトで本当に出会いを求めている方もいるのですが、中にはサクラも実際にいます。寧ろ、一般会員よりもサクラのほうが多いくらいサクラはどこのサイトにも蔓延っています。せっかく優良サイトを使っていてもサクラに引っかかってしまったのでは意味がありません。それでは一体どうやってサクラを見分けることができるのでしょうか。その方法をご紹介していきます。

ウマイ話には必ず裏がある!!

これは定番です。
必ず儲かります”という話に儲かることなんてない、というのと一緒です。

サクラは、必ず好条件ばかりを出してきます。

これは極端なお話ですが、
例えば「会ってくれれば〇〇万円を差し上げます!」とかそういうお話です。
そんなウマイお話はありませんし、どう考えても怪しいです。

この金額が高額であればあるほど、危ないです。
好条件を出してくるような相手とは速やかに切るようにしましょう。

また、名前や職業も要チェックです。
そこそこ有名な芸能人の名前を使っていたり、
地方アイドルなどの名前を名乗ることもあります。

また、職業にアイドル声優など
男性が食いついてきそうな職業を名乗っている場合も
サクラである可能性が高いので結構注意が必要です。
世の中そんなにアイドルや声優が転がっているわけありません。
こういった職業の人はまず疑うようにしましょう。

プロフィールの写真をチェック!

出会い系サイトを頻繁に利用していれば、
写真を見ただけで怪しいと分かるようになります。
これは全員が全員サクラというわけではないのですが、
ちょっとしたポイントを覚えておくと
写真を見ただけでサクラかどうか判断する事ができるので覚えておいても損はありません。

明らかにモデルでしょ、という写真を掲載しているような人は
ほぼ100%サクラです。

同じ自撮りでも、スタジオで撮ったような写真を掲載している女性は殆どプロです。
サクラのプロなので近づかないようにしましょう。

また、あまりにも可愛い・美人過ぎる人もサクラの可能性が高く、
しかもその写真はフリー素材ということもあります。
背景がホワイト一色だったりする場合も怪しいです。

ただ、最近は写真アプリもよくできているので
自分で加工している女性も多くいます。

「どっちだろう?」と迷ったら、
プロフィールや自己PR、日記などをチェックして判断すると良いかもしれませんね。

プロフィールの内容やメッセージの文章がなんかコピペっぽい

長い文章が届くと読み応えもありますし、
中々嬉しいものなですが問題はその内容です。

聞いてもいないのに、ズラーっと長文を送ってくるような人はちょっと危険です。
予め用意した文章をそのままコピペして
いろんな相手に送っている可能性が高いのでサクラかもしれません。

ちょっと寂しいですが、ここは短い文章で
「こんにちはー」って感じで送る相手の方が信用できます。

というのも、最初から長文で送られると用意してたの??
と思えるので、味気ない短文のメッセージの方が信用できるのです。

また、メッセージが届く時間帯にも注意が必要です。
結構タイムリーに来ることが多かったり
夜中もガンガンメッセージを送ってくる人も危険。

まだまだあります!

絵文字を多様する人、
やたら可愛子ぶっている人、
やったら詳しく自分の状況を話す人、
今すぐ会えませんか?

という人などなど。
こういった人はサクラである可能性が非常に高いので警戒しましょう。

また、コンピューターが返信している場合なのですが
自分のHNに”さん”を付けておくと分かりやすいです。
相手がコンピューターではない場合、”〇〇さんさん”と呼ぶことはありません。
ですが、コンピューターで自動返信をすると
その”さん”が後付けさえるので”〇〇さんさん”と呼びます。

反対にサクラではない人の特徴

→使用している写真がプリクラなど、2人以上で撮った写真を利用していることが多い
→使っている顔写真にモザイク加工をしている
→趣味が細かく具体的
→職業が一般的
→メッセージは比較的短文で、届く時間もマチマチ

これは成功する確率はそこまで高くないのですが、
サイトを経由するとお金が掛かるからメアド交換して直接やり取りをしよう、
と言った場合”ここで交換するのは不安だから””事情があって教えられない”などの
捨てアドすら教えてくれない人、頑なにサイト経由で
メッセージのやり取りをしようとする人はサクラの可能性も高いです。

本当に出会いを求めている人だったら、今後お付き合いに発展することもあるのでアドレス
(最初は捨てアドから)教えてくれるものです。

ですので、ここでアドレスを教えてくれないような人とは絶対に会うことはできません。
”アドレス交換はできないけど、実際に会うのはできるよ”なんてありえません。

最後に、散々やり取りをした相手がサクラだった場合、
複数の携帯を使って様々な相手と同時進行でやり取りをしているため
これまでのやり取りは見せられないはずです。

ですので、直接会ったら相手の携帯から今まで使ってた
出会い系サイトのメッセージのやり取りや
マイページのやり取りなどを見せてもらうようにしましょう。

サクラではない場合、自分の携帯を使って
やり取りをしているはずなので履歴は残っているはずです。