%e6%b3%a3%e3%81%8f%e7%94%b7

悪質出会い系サイト1.無料サイトは危険

いつの時代も人気がある無料〇〇。無料出会い系サイトも人気があります。無料サイトや無料〇〇、というのはボランティアで運営しているものではありません、慈善事業ではないということをしっかりと頭に入れておく必要があります。

 

インターネットサービスの無料〇〇というのは、絶対にどこかしらで収益を上げる、収益をアップさせる為に何かしらで工夫されているのです。そして無料出会い系サイトもこの企業活動の一環として運営されているサービスに過ぎないのです。

 

優良出会い系サイトと呼ばれている出会い系サイトというのは、実は日本にそんなに多く存在しません。片手で数えられるほどしかないのです。その”優良出会い系サイト”の全ての特徴として、完全前払いのポイント制を導入しているのです。無料出会い系サイトで優良出会い系サイトなんていうものは存在しない、といっても過言ではありません。

 

ではなぜ、無料出会い系サイトが”優良出会い系サイト”ではないのでしょうか。

無料出会い系サイトは、大きく分けて2つに分けることが出来ます。”同時登録型”のサイトと”広告配信型”のサイトです。

 

同時登録型の出会い系サイトは、無料出会い系サイトに登録してしまうと同時に、勝手に他の有料出会い系サイトに登録されてしまうというもの。

 

広告配信型の出会い系サイトは、登録したユーザーに対して広告を配信して利益を出すというタイプです。無料出会い系サイトは無料で登録することができるため入り口を広げやすく、そのユーザーに対してもっとも関心の高そうな広告を載せることで利益を上げることができるのです。

 

サイトのツールは無料で利用できるのですが、登録した出会い系サイト以外の出会い系サイトの広告が掲載されちたり、登録したメールアドレスに迷惑メールが配信されることが多いのがこの手のサイトの特徴になります。

 

いずれの出会い系サイトも、広告にアップされているサイトや同時に登録されるサイトはサクラと業者ばかりの悪質出会い系サイトとなるので、絶対にアクセスしないようにしましょう。また、無料出会い系サイトは安全性も非常に低いため、クレジットカード情報なども安易に入力しない方が良いですね。

管理者

無料出会い系サイトは悪質なサクラサイトへ誘導する為の入り口に過ぎない、という事になります。無料だから出会いも無料で探せる!というわけではなく、個人情報を入手したりサクラサイトへ誘導するための措置でしかないため、利用しないのがベターです。

 

悪質出会い系サイト2.女性は登録できない出会い系サイト

「何を言ってるんだ?」と疑問に持つ方も多いと思います。

実は、悪質な出会い系サイトには一般女性は必要がないので最初の”ユーザー登録”項目に”女性”という項目がないのが特徴です。

サクラサイトにとって、一般女性ユーザーは必要ではありませんし邪魔です。ですので、悪質な出会い系サイトは最初から女性は登録することが出来ないようになっているのです。

 

女性は登録出来ないのに、女性会員がいる・・・なぜでしょうね??それは、そのサイトを利用している女性ユーザーが全員サクラだからなのです。

 

また、登録も完了してプロフィールもしっかりと作ったのに検索結果に出てこないという超絶悪質な出会い系サイトもあります。普通のサイトだったら、登録完了後プロフィールを作成すればすぐに検索結果に反映されるのですが、悪質な出会い系サイトの場合いつまで経っても検索結果に出てこない・・・こんなサイトじゃ出会うものも出会えませんし、何よりもサイトとして終わっています。

さらに、検索結果には表示されるようになったけど、何度女性ユーザーにメッセージを送っても届かない・・・これも出会い系サイトとして終わっていますし致命的です。

出会い系サイトにおいてメッセージというのは非常に重要なツールですし、何よりもここでしか相手と連絡を取ることができないのにこれが使えないのではお話になりません。ですので、こういった致命的なミスがある出会い系サイトや、この致命的なミスをいつまで経っても放置しているようなサイトは非常に危険です。

管理者

女性は登録することが出来ない出会い系サイトで女性ユーザーがいる出会い系サイトは完全なるサクラサイト!非常に悪質な出会い系サイトとなるので絶対に利用しないようにしましょう。また、出会い系サイトで重要なツールのメッセージ送受信や掲示板などのバグやミスをいつまでも放置するような出会い系サイトも怪しいです!!

 

悪質出会い系サイト3.スパム(広告)メールにある出会い系サイト

スパムメールで紹介されている出会い系サイトや、スパムメールの本文にあるURLをクリックすると超悪質な出会い系サイトの被害に遭う可能性がかなり高くなってしまいます!

こういったスパムメールで詐欺を行うという行為は今年に始まったことではないので、迷惑メールに慣れている人は「またいつものアレか」で済んでしまうことと思います。ですが、最近このスパムメールも巧妙化してきてパッと見ただけでは騙されてしまうといった被害が増えてきているのです。

悪質メールその1.無料で利用できます♪と謳っている

こういったメールの本文には、”無料”というキーワードが何度も出てくるのがポイントです。”全て無料””完全無料”といった具合です。メールを受信した人が「無料だったらいいか」と興味を持たせる内容がコレなのですが、一度アクセスしてしまうと無料でしかも安全に出会えるサイトではなくサクラオンリーの出会い系サイトへようこそ~!となってしまうので無視しましょう!

悪質メールその2.LINEを装って悪質出会い系サイトへ誘導

出会い目的としても利用されることの多いLINE掲示板。このLINE掲示板を利用している人や興味を持つような人を狙ったメールがまさにコレです。【LINE】通話希望の女性がIDを送信しています、といった具合に表示されることが多いです。そしてそのメールの本文には怪しいURLが。

LINEの普及により、LINE掲示板で出会いを探す人が年々増えてきているのですが、LINEのID交換掲示板でサクラサイトを運営している悪者が開設することも増えているので、ここでいくら女性ユーザーとやり取りをしても出会いを探すことは出来ません。こういったメールが届いてもスルーしましょう。

悪質メールその3.配信停止先のアドレスへメールを送信するのも危険!

スパムメールの中には時々”配信停止依頼:xxx@xxx”と記載されていることがあります。現在、この配信停止先へメールを送ってしまうと「このアドレスは使われているアドレス」と認識され、更にスパムメールを送りつけられてしまう恐れがあります!!スパムメールの中にある”配信停止”は”配信増長”となってしまうので絶対に送らないようにします。そのアドレスから配信停止をする場合は、受信拒否設定を行うようにしましょう。

管理者

このように、スパムメールにあるような出会い系サイトはなんらかしらの方法で登録させたりするので決して”優良”とは言えません。また、大手老舗優良出会い系サイトはこういったスパムメールを送って来ることはありません!ので、スパムメールが届いても無視するかそのアドレスを受信拒否設定にすると良いですね。アドレスを変更するのも有効です。

 

悪質出会い系サイト4.ツイッターなどのSNSを使って悪質サイトを紹介してくる

最近、ツイッターのTLで堂々と悪質な出会い系サイトを紹介してくるという人が増えています。

こういう人は一般女性を装ってある日突然フォローしてきます。そして、タイムラインで堂々と悪質出会い系サイトを紹介してくるという事が多いのです。

そんなのに釣られる人居るの?と思う方も多いと思いますが、実はフォロワーさんの情報というのは、知らない人が紹介したものよりも信用されやすい特徴があります。

ツイッターは出会い系サイトだけではなく様々な口コミ情報が紹介されるためマーケティング効果も絶大です。ですが、出会い系サイトは信用できるサイトと悪質な出会い系サイトが混在しているため、「ツイッターで紹介されてたから」「フォロワーさんがオススメしてたから」といってなんでもかんでも信用してしまうのはとても危険な行為なのです。

ツイッターなどのSNSは優良出会い系サイトよりもサクラサイトなどの悪質な出会い系サイトの方が誘導しやすいといったメリットがあります。簡単に誘導することが出来るのも悪質な出会い系サイト。ユーザーを紹介して旨みがるのも悪質な出会い系サイトになるので、そうなると必然的に優良と呼ばれている出会い系サイトよりも悪質な出会い系サイトの方がより多く、紹介されやすくなってしまうのです。

「この人は信用できるフォロワーさんだから」「ツイッター上で紹介されているなら大丈夫だろう」と、何も調べることなく安易にその出会い系サイトにアクセスしたり登録するのはとても危険です!もちろん、優良サイトを紹介している人も居ますがそれはごく一部です。

殆どは、自分に旨みがある悪質な出会い系サイトを紹介してくることが多いため、是非一度冷静になってそういったサイトへは簡単にアクセス・登録しないようにしましょう。また、ある日突然フォローをしてきた人は過去のツイートをしっかりと確認しておくことも重要です。信用できるかどうかはそこで判断ができます。

管理者

過去のツイートがない・なんだかいつも怪しいURLばかりをツイートしている、こういったフォロワーさんは捨てアカで作成し、悪質な出会い系サイトを延々と紹介してくることがあるので注意が必要です!!

 

悪質出会い系サイト5.youtubeでも悪質な出会い系サイトがのさばっている

最近、youtubeの広告が目立つようになってきました。

動画をクリックすると広告から始まったり、動画の途中で広告が入ったり、また画面にいつも広告が掲載されていたり・・・と、広告に溢れ返っているyoutubeなのですが、このyoutubeでもツイッター同様に悪質な出会い系サイトがのさばっていることがあるのです。

youtubeというサイトですので、ついつい信用してしまいがちになってしまいます。物凄く真面目な動画や凄く面白い動画を見ているときに、プロフィールやコメント欄でさりげな~く悪質出会い系サイトへ誘導する、という不届き者が最近凄く増えてきました。

”動画”でユーザーの信頼を獲得、その後悪質な出会い系サイトの広告ページへ移動させることによって、その動画を見ているユーザーは悪質サイトでさえも信用できるものだと勘違いしてしまいます。

動画というのは、文章の広告よりもインパクトがありますし印象にも残ります。とくにその内容がもっともらしいものであれば、更に信用されやすくなってしまいます。このyoutubeを利用して最近とくに巧妙化してきているため、かなり悪質な誘導方法でもあります。

youtubeという無料で利用できるサイトの特質上、誰でも気軽に見ることができますし悪質サイトのURLも目に触れる機会が増えています。

動画を公開している人のプロフィールやコメント欄などでURLを記載していた場合、本当に信用できるリンク先なのか十分に確認をする必要があります。中には、過去の動画のURLを載せていたり、個人ブログなどのリンク先を紹介していることもあるので、クリックする前に一度確認しておくと良いですね。

youtubeという大きなサイトでも悪質サイトの広告は潜んでいます!!

むやみやたらにURLはクリックしないこと!また、動画がいくらもっともらしい内容でも広告やリンク先などは過信しないこと!

SNSにおいて、情報は無条件に信用するものではなくまず一度疑ってみることが大事です。SNS上の情報を正しく判断したり評価するためには、ユーザー自身が情報リテラシーをガッツリと高めておく必要があります。ですので、一箇所だけで信用するのは非常に危険なので、様々な角度から「これは大丈夫かな?」とチェックする必要があるのです。

管理者

気軽に利用できるSNSですが、キケンもいっぱい潜んでいるので是非、注意深く利用するようにしましょう。