管理者女性

結婚ガチ勢が集まる婚活サイトですが、婚活サイトはユーザー数も少なく利用しない月があっても一律同じ料金が課必要となるため、完全無料で出会いを探せる出会い系サイトに比べると決してコスパが良いとは言えず、更に高い料金を支払っても絶対に出会いがあるという保証がないのもポイントです。

 

出会い系サイトの方が出会える理由

国内最大手である出会い系サイトの場合、そのサイトの登録者数は800万人以上でしかもこの数字は年々増え続けています。一方、婚活サイトは多くて数千~数万人規模と出会い系サイトに比べるとそのケタも違うことがよくわかります。

 

出会い系サイトは、一部を除いて全国に対応しているため、サイトの登録者数が多ければ多いサイトほどご近所さんとの出会いを探すことが出来るようになっているのもポイントです。

 

結婚を前提にお付き合いできる人を探したいんだけど・・・となった場合、真っ先に浮かぶのは婚活サイトのほうだと思います。が、実際出会い系サイトで知り合って結婚をしたカップルは実は多く、これは偏見ですが「友達の紹介で知り合ったのー^^」という人の多くは出会い系サイトで知り合った可能性大です。

 

”友達の紹介”となると、それを聞いた側はとくに突っ込んだことも聞いてこないので、非常に都合の良い言い訳に使うことが出来るため、本当は出会い系サイトで知り合ったけど実は出会い系サイトということも実際にありました。

 

婚活サイトを使うと出会えないの?と言われるとそんなことはありません!が、利用しているユーザー数の規模がまったく違うためより多くの出会いを探せるのはやっぱり出会い系サイトになります。

 

出会い系サイトは、大手優良出会い系サイトの場合でも6:4となるので女性の数が圧倒的に少ないのもポイントです。女性の数が少ないということはつまり、一般女性が登録したら即アプローチを掛けられやすくしかも、女性からすれば男性はより取り見取りなのです!選びたい放題なのです!

 

婚活サイトで「年収もそれなりで~、出来れば会社の役員で~、あ、第一候補は公務員ね?私は専業主婦希望で~、」と条件をつければ付けるほど、条件にマッチする男性は減り最終的には「今月も出会いが無いままムダに終わってしまった・・・」となりやすいのも特徴です。

出会い系サイト=変な男性が多いというイメージは中々払拭することはできませんが、実際にお金持ちで公務員!という男性も多く利用しているので、こういった結婚相手に条件を課す場合でもかなり出会い系サイトはオススメなのです。

男女比6:4、男性からすれば争奪戦になりますが女性の場合選びたい放題なので是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

コストパフォーマンスで見ても出会い系サイトの方がオススメ

管理者女性

婚活サイトを利用する上で、婚活に必要とされる料金がいくらかご存知ですか?

・婚活サイト登録料金、利用料金→平均で一ヶ月3,000円ほど
・美容代→平均で一ヶ月1万円ほど
・飲み会代→一回3,500円ほど

 

婚活パーティーなどに参加する場合は、上記の利用料金+登録料金のほか女性1回あたり1,000円~3,000円ほど(男性の場合1回あたり5,000円~7,000円ほど必要になることも。利用するサイトや参加するパーティーの種類によって料金は異なります。また、ステータスの高い男性が集まるパーティーなどは女性の方が参加料が高いケースがほとんど。)

 

デート代はまた別途必要としても、毎月にこれほどの料金が掛かります。更に、婚活パーティーなどは婚活サイト利用料金とはまた別途で必要になる場合が多いため、積極的に参加するとなると一ヶ月にかなりの負担が掛かってしまうのもポイントです。

 

一方、出会い系サイトですが大手老舗優良出会い系サイトを利用した場合、登録から出会いまで女性は完全無料で利用することが出来るようになっています。中には、出会い系サイトを利用することでマイルなどを貯めることができ、キャッシュバックや景品などと交換できるというメリットも。支払う、どころか利用すれば貯められるシステムになっているのです。これは女性ユーザーを増やすためのものなので、男性でも貯まるようになっています。

 

完全無料で出会いを探すことが出来るだけではなく、婚活サイトとまったく同じように利用できるのであれば出会い系サイトを利用するほうがお得に出会いを探せる、ということになりますよね!

また、アクティブユーザー数=1日にアクセスする人数なのですが、こちらのアクティブユーザー数が多い出会い系を利用するとより反応が多いので登録者数だけではなくアクティブユーザー数もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

同じ出会いを探すのであれば、長期的に使ってもプラスになることはあってもマイナスになることはない出会い系サイトを利用するほうが、自分の好みや理想に合った男性をゆっくりと見つけることが出来るのではないでしょうか。パッと探してサっと退会する場合でもコストの掛からない出会い系サイトはかなりオススメです。

 

安全な出会い系サイトとは

管理者女性

出会い系サイトは安全か?と疑問に持つ方も多いと思いますが、ネットで出会いを探しておいて安全も何もありません。それは婚活サイトでも同じことです。

出会い系サイトの場合、男女共に「この人は大丈夫だろうか?」「もしかしたらだまされるかもしれない」と思うことが多く婚活サイトの場合「結婚詐欺に遭ったらどうしよう」といった不安があります。

 

絶対安心!絶対安全!な出会い系サイトも婚活サイトも実は存在しません。

 

存在しないので、相手が安心して会える人なのかどうかを判断しなければなりません。”私は女性だからサクラは大丈夫”と安心して利用している方は危険です!女性でもサクラ詐欺に遭う人は多いです。ネットサクラは、出会い系サイトに限らず結構どこにでもいます。それこそ、有名SNSに潜んでいたり、絶対安心して利用できるであろうサイトにもその存在が潜んでいる可能性だってありえます。

 

最近流行っているネットサクラ詐欺というのは、年々巧妙化してきてあの手この手を使って一般人を騙して詐欺を働いています。このネットサクラ詐欺ですが、”医者です””商社マンです””お金をあげます”からはじまり、”芸能人です””悩みを聞いてくれたらお礼をします””遺産のある年寄りです”まで様々。

 

また、女性会員が有料の出会い系サイトにこういう詐欺師がのさばっていることも多いので、余計なコストも掛かりますし出来れば女性は無料、だけど大手の出会い系サイトを利用したほうが比較的安心して利用できます。

が、”お金をあげます””お礼をします”系は出会い系サイトでも婚活サイトでもツイッターでもフェイスブックでも無視してください!万が一、思い当たることがあれば早めに相談することが大切です。

 

こういった相談は国民生活センターのホットラインで受け付けているので、国民生活センターへ一度連絡をしてみると安心です。また、やり取りのメールなどを消してしまっても、お金のやり取りが残っている場合は高確率で取り返すことが出来ますよ。

出会い系サイトも婚活サイトも、ネットを使っている以上相手がどんな人だか分かりません。分からないこそ、いろんな出会いを楽しむことが出来て楽しいのですが中には詐欺師も多くのさばっているので、相手の言うことは6割くらい聞き流して少しでも「ん???」と思うことがあればかなり怪しいので自分1人で何とかしようとしないで必ず誰かに相談することも大切です。

 

どこの出会い系サイトがオススメ?

現在、出会い系サイトは星の数ほどありそれぞれのサイトで特徴が異なります。

出会い系サイトで出会いを探す場合は必ず”男性は有料だけど女性は無料”という出会い系サイトを利用することをオススメします。

 

通常、出会い系サイトは男女比が良くて6:4、普通でも7:3となるので女性は無料で利用出来る出会い系サイトは優良で安心できる出会い系サイトになっています。

ですが、男女比は7:3、だけど女性ユーザーからも利用料金を搾取するような出会い系サイトは決して優良サイトとは言えません。実際、大手老舗出会い系サイトは女性ユーザーから利用料金や登録料金を取っていません。女性ユーザーも男性ユーザーも有料という出会い系サイトの殆どは詐欺サイトの可能性が高いので近寄らないようにするのがベターです。

優良サイトの条件とは

・創業10年以上でちゃんと実績があること
・スマホは勿論、タブレットやパソコンからもアクセスが出来ること
・24時間365日有人サポート、監視体制を取っていること
・男性は有料で女性は無料であること
・累計登録者数400万人以上であること
・法令をきちんと守っていて、年齢確認作業必須+官庁への届出済のサイトであること
・特定の相手(迷惑な相手など)をブロックまたは拒否できる設定を設けていること
・サイト内メールで個人のアドレスや電話番号が非公開であること

 

以上が優良出会い系サイトの必須条件になります。

 

大手老舗出会い系サイトというのは、毎月膨大な金額を支払って広告を打ったり紹介料を支払っているのですが、これを10年以上も続けているんです。また、出会い系サイトを運営しているサイトの中には出会い系以外にも他の事業を行っていることもあるため、万が一何かあったらその会社の信用も失ってしまう事になります。

 

優良サイトかどうかを見極めるのが難しいという場合は、これらの条件をパスしたサイトを利用すると比較的安心して出会いを探すことが出来るため是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

一番重要なのは、きちんと法律を守っているかどうか・有人による監視、パトロールを行っているかどうか・業者排除を徹底しているかどうかになります。ちょっと面倒くさいと思われがちな電話番号認証や年齢認証を省いているような出会い系サイトはハッキリ申し上げて碌な出会い系サイトではありません。

管理者女性

以上の条件をすべてクリアしている出会い系サイトといのは実はそんなに多くないどころか4つ5つほどしかないので、是非こういった出会い系サイトを使って出会いを見つけてみてください。

 

婚活サイトではなく出会い系サイトで出会いを探そうと思っている女性へ

優良出会い系サイトの条件というのは前述したとおりなのですが、これから出会い系サイトで出会いを探そうと思っているすべての女性へ。

 

出会い系サイトの99%は詐欺サイトと言っても過言ではありません。

 

出会い系サイトで本当に出会いが見つかるの?出会い系サイトってアブナイ人ばかりなんじゃないの?と不安に思う方は是非、残り1%の優良サイトを利用してみてください。

 

優良サイトは間違いなく出会いを見つけることが出来ます。が、最近ネットには”優良サイトです”といってわざと悪質な詐欺サイトを紹介するところも増えてきています。

大手優良サイトはネット広告以外でも、街頭でティッシュを配ったり街中に堂々と看板で広告したり、女性ファッション誌などで広告を出していたりするため、どこかで見たことがある事が多いと思います。優良の出会い系なのか?それとも悪質な詐欺サイトなのか?というのはネットの口コミなどを信用せずに、かならず目視することが大切です。

 

出会い系サイトにおいて、”特定商取引法に基づく表示”などは掲載していて当たり前となるため、こういった表記があるからといって安易に安心してはいけません!

この特定商取引法だけではなく、そのサイトの料金設定なども細かくチェックしましょう。最悪なのは、女性も有料でしかもメール送受信に20ポイント以上(現金にすると200円以上)を消費するような出会い系サイトはまず危険です、詐欺サイトの可能性大です。通常、優良と言われている出会い系サイトの平均はメール送受信で10ポイント(現金にすると100円)となります。是非こういった料金設定もチェックしてみてください。

 

詐欺サイトばかりってことはやっぱり出会い系サイトよりも婚活サイトで出会いを探したほうがいいんじゃないの・・・?と思う方も多いと思いますが、実は婚活サイトや恋活アプリでも詐欺が行われています。

たとえば、最初は無料と謳って入り口を広げておきつつ試用期間が知らずのうちに終了しある日突然有料に変わり、高額な料金を請求されたり、有料のブログに移動させてポイントを消費させたり、男性が狙われやすい美人局があったり、出会った男性から「将来のためにマンションを買おう」といって通常よりも遥かに高い料金でマンションなどの不動産を買わされたり・・・といった具合にいろんな詐欺が横行しています。

管理者女性

ネットで初めて出会いを探す場合、これから利用するサイトが本当に信用できるサイトなのかどうかを事前に調べてから登録すると安心です。

 

それぞれのメリットとデメリット

管理者女性

安全な出会いなんてありません!とは言っても、やっぱりメリットとデメリットは気になるものです。そこで、婚活サイトと出会い系サイトそれぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。メリットとデメリットを見比べて、どちらがいいのかを選んで利用するのもオススメです。

◆婚活サイトのメリット◆

・ユーザー同士のオフ会やお見合いパーティーなどのイベントが豊富
・最初に条件や自分の情報を開示するため、話が違う!ということが少ない
・男性女性共に結婚を前提とした真面目な出会いを探している人が多く集まっている

◆婚活サイトのデメリット◆

・男性女性共に有料というサイトが多く、利用していない、ほとんど使わなかったという月があっても一律同じ料金が掛かる
・出会い系サイトに比べて圧倒的にユーザー数が少ないので、条件を絞れば絞るほど出会いがない
・出会い系サイトに比べて登録→利用までの敷居が非常に高いため、婚活サイトを利用している男性の年収が低い傾向がある
・登録している女性の理想が高い場合が多いため、条件に合う人が中々見つからずに出会いに至らないというケースが多い

◆出会い系サイトのメリット◆

・婚活サイトに比べてユーザー数は圧倒的に多いため、条件に合う男性を見つけやすい
・出会いがないというだけで意外と高収入の男性が多く利用している
・優良サイトの場合、男性は有料で女性は無料という場合が多くコストをかけずに出会いを探すことができる
・いろんな目的や出会いを探している人が一箇所に集まっているため、真面目な出会いを探している人とも出会うことが出来る

◆出会い系サイトのデメリット◆

・存在している99%の出会い系サイトが詐欺サイトなので優良サイトを見極める必要がある
・婚活サイトに比べると軽い出会いを探している男性が多い

 

 

管理者女性

といったメリットとデメリットがあります。出会いを探す上で、メリットとデメリットをしっかりと比較して自分に合ったほうを見つけてみるのが良さそうです。

 

30代女性が婚活サイトではなく出会い系サイトを使ったほうがいい5つの理由 まとめ

ネットで出会う以上、相手がどんな人なのか分かりません。どうせ出会いを探すのであれば、コストが掛からずマイペースに自分の理想の相手を探すほうが精神衛生面にも良さそうです。

また、出会い系サイトはユーザー数が多いため自分に合う人が婚活サイトよりも見つけやすいです。

管理者女性

どっちにしようかな?と迷ったら、まずは登録料や利用料の掛からない大手出会い系サイトをチェックしてみるのがオススメです。

【関連記事】