どこの出会い系サイトにも存在する掲示板なのですが、この掲示板の使い方がイマイチ分からない・掲示板をいまいち上手く使えていないという人は結構多いようです。大体多くのサイトは1日1度だけ無料で書き込むことができ、ポイントを節約しつつ出会いを探すチャンスにも繋がるので是非この機会に掲示板を上手に活用してみましょう。

 

出会い系掲示板コツその1.掲示板に書く内容とは

自己紹介の延長で良いと思います。ポエムなんて書いても返事に困りますし、自己紹介をコピペするのでは意味がありません。

 

そこで、掲示板には自己紹介の延長を書いてみてはいかがでしょうか。ここでは、プロフィールには書ききれなかったことや、プロフィールの補足などを投稿します。

掲示板=多くの人の目に触れるもの、といって緊張してしまう人も多いかもしれません。が、掲示板とはいっても特別なことを考える必要はまったくなく、気軽に投稿していけば良いと思います。

 

丁寧に書くと好感度もアップしやすく、メッセージも送りやすくなりますよ。相手が気軽に返事できるような内容を心がけましょう。

内容は、簡単な挨拶+自己紹介+目的など。内容によっては場所や時間などを入力すると分かりやすいですね。

 

出会い系掲示板コツその2.使う掲示板は?

多くの出会い系サイトには、ノンアダルトとアダルト系が存在します。

 

目的はアダルトでも、できるだけノンアダルトのピュア掲示板を利用することを強くオススメします。これは、アダルト系にはサクラであったりデリ業者であったりと色々釣りが多いからなのです。

 

ノンアダルトの掲示板に書き込む場合、目的はエロであってもエロは隠して投稿しましょう。丁寧で切実で誠実、これが基本になります。

また、アダルトよりもピュア掲示板方が出会いやすいのも特徴になります。

 

出会い系掲示板コツその3.タイトルはハッキリとわかりやすく!でもインパクトも大事!

その名のとおり、書き込みするときにタイトルがハッキリして分かりやすいと好感度もアップします。

出会い系掲示板には1日にたくさんの人が投稿しています。そこで、同じようなタイトルが並んでいる場合、自分の書き込みを読んでくれる可能性はぐっと低くなってしまうのがポイントです。

同じようなタイトルじゃなくても、まったく興味をそそられないタイトルも同様です。

 

そこで、他のユーザーとの差別化を図るためにもインパクトのあるタイトルを考えてみましょう。インパクトのあるタイトルというのは、良くも悪くも印象に残りやすくなります。

ここで大事なのは、インパクトのあるタイトルでも目的がハッキリしていると印象もアップしますよ。だけど、悪目立ちすると相手にされなくなってしまうことが多いのでやりすぎは注意が必要です。

 

出会い系掲示板コツその4.時間帯を狙った書き込みを

出会い系サイトでもっとも盛り上がる時間帯は、22時~24時の2時間になります。

この時間に書き込むことによって、より多く返信率をアップさせることができるのです。

 

更に、1週間の中でもっともアクセスが増えるのは金曜日から順に土曜日、日曜日となり木曜日が一番アクセスが低いという特徴があります。

週末に知り合ってその翌週に会いましょう^^という事も多いので、是非この曜日の22時~24時を狙ってみてください。

 

出会い系掲示板コツその5.コピペ化を防ぐ

毎日投稿していると、ネタが尽きて何を投稿すれば良いのか分からなくなってしまうものです。毎日同じ投稿はコピペで済ませばラクなのですが、これは好感度ダウンに繋がります。

チェックしている人は毎回チェックしているので、できるだけ違う文章になるように心がけましょう。オススメは、過去の投稿を削除することです。

 

これは返信がなかった・無さそうだな、と思った過去の投稿はどんどん削除してしまいましょう。

これで、毎日同じような文章でも気づかれずに済みます。文章を考えるのが大変という人は是非やってみてください。

 

出会い系掲示板コツその6.好感度アップに繋がる為には事前の準備を怠らず!

事前の準備というのは、写真付のプロフィールになります。

掲示板の投稿を読んでからプロフィールをチェックするという方はかなり多いので、プロフィールは掲示板を利用する前にしっかりと入力しておく必要があります。

また、出来れば日記などもマメに更新しておくと好感度もアップします。

やり取りをすることを考えれば、情報開示が多い人の方が安心することが出来るので是非掲示板を利用する前にプロフィールをしっかりと埋めていきましょう。

 

出会い系掲示板コツその7.丁寧な口調で書き込みを!

プロフィールでも、メッセージのやり取りでも、掲示板でも全て共通して言えることは「丁寧な言葉遣いで!」となります。

これが雑だったり乱暴であるとそれだけで怖い印象を持たせてしまい、出会いなんて到底無理です。そこで、プロフィールや掲示板、メッセージのやり取りは全て敬語で丁寧に!を意識して書き込みしましょう。

丁寧な口調はそれだけで紳士的なイメージがあります。是非、丁寧な口調を意識してみてください。

 

出会い系掲示板コツその8.具体的な内容を書くことでイメージしやすくなります!

タイトル:一緒にドライブがてら美味しいパスタを食べに行きませんか?

 

内容:最近ちょっと話題になっている海岸沿いのお店に一緒にドライブがてらパスタを食べに行ってくれる人を探しています。綺麗な海を一望しながら美味しいパスタを食べませんか?

 

といったイメージしやすい投稿は妄想も膨らみますしイメージアップに繋がりますよ。

女性はプロフィールを含めて自分がそこにいることをイメージできる人を好む傾向にあります。

ですので、書き込みもイメージが膨らみやすい内容にすると返信率もアップします。

 

また、ドライブが嫌いな女性は少ないので、こういったさりげない趣味をアピールすると一石二鳥かもしれません。

ドライブも趣味の1つという方は是非ここで上手にアピールしてみてください。

 

出会い系掲示板コツその9.写真掲載は是非活用!

利用する出会い系サイトによっては、掲示板に写真や動画をアップすることが出来るようになっています。

 

そこで、写真や動画を上手に活用して閲覧数を増やす作戦もオススメです。

タイトルとまったく関係ない写真でも面白い写真であれば良いのですが、出来ればタイトルに沿った写真を投稿してみてくださいね。

 

例えば、タイトル:猫好きさん~、写真:猫の写真やペットの写真、などなど。

もちろん、ネタ画像でも面白い物だったらそれだけで反応があるのでこういった画像をアップするのも良いかもしれませんね。

 

出会い系掲示板その10.テーマを考えてから投稿してみる

ざっくりと自己紹介で終わってしまうのは勿体無いです!

せっかく1日1度の投稿は無料なので、出会いのバリエーションを広げると考えても是非ここは上手に掲示板を駆使してみてください。

その駆使する方法の中にテーマがあります。

このテーマを考えて全体の文章をまとめるとそれだけでグッと読みやすくなります。

 

例えば、テーマが料理である場合、出来るだけ話題は料理にする、といった感じで大きなテーマを1つ考えて投稿してみると同じような共通点を持つ人からメッセージが届きやすくなります。

また、読みやすさを追求し過ぎて改行のし過ぎは逆に読みにくくなってしまうので注意してください。

 

ネタが無くなってしまっても、テーマを考えるだけで投稿するネタが増えるということもあります。

毎日投稿し過ぎでさすがに書くことがない・・・という方は是非、好きなことだったり興味のあること、趣味など大きなテーマを1つ考えてそれに沿った内容で投稿してみてください。