出会い系サイトで、メッセージを送っても返事が中々返ってこない・・・という経験をしたことがある人は多いと思います。女性は、男性ユーザーに比べて数も少ないのでより取り見取りなのです。ですので、1人の女性に対して何人も男性からメッセージが送られてきます。そうなると、その中から「この人にしよう」と選ばれないとメッセージが中々返ってこないのです。そこで、返事が来る確率をアップする為の上手なメッセージの書き方をご紹介していきます。

 

出会い系サイトのメッセージコツその1.自己紹介+挨拶から!

自己紹介と挨拶でファーストメールを完成させる方法になります。

女性は、出会い系サイトで良い印象を持っている人は意外と少ないものです。ですので、このファーストメールで警戒心を解くためには先ず本名を名乗ると印象もアップします。=返信率も大幅アップします!

また、本名を名乗ることによって他の人と差別化を図ることもできますし、ほんの少しだけ安心感を与えることができます。今後、その人と関係が長続きするようになればいずれは本名で呼び合うことになることも多いため、ここで最初に本名を名乗っておくこともポイントになります。

本名を名乗る事に抵抗がある人は、名乗らなくても良いと思います。その場合、ニックネームは本名に似たニックネームにしておくと相手も呼びやすいですね。

 

出会い系サイトのメッセージコツその2.短い文章で分かりやすく!

女性ユーザーは、1度投稿すると10通も20通も男性からメッセージが届きます。

そこで、ファーストメールがダラダラと続くようだと読む方も大変なのでできるだけ短い文章を心がけてください。

内容は、相手のプロフィールや写真、日記などを交えた話を送りつつ、挨拶+自己紹介という程度がオススメです。プロフィールなどの内容を交えた話をすると、「私のことを見てくれているんだ!」と思ってくれるので返信率もアップします。

また文字数でいうと、改行なしで5~6行程度。文章は短くても改行が多いとスクロールするのも面倒なので改行は必要に応じて!無駄に改行しないようにしましょう。

 

出会い系サイトのメッセージコツその3.誠実さ+丁寧を心がけた文章で!

プロフィールでも同じなのですが、丁寧+誠実な文章は紳士的に見えるのでお勧めです。

仕事メールではないのですが、出会い系サイトのメールでもやっぱり敬語は大切なのです。ですので、面倒でも先ずは丁寧な文章を心がけましょう。

因みに、軽いノリで文章を送ってしまうと印象も悪いですし軽い扱いされそう・・・と思われてしまうのがポイントです。ですので、ファーストメールは敬語で丁寧な文章を!

 

出会い系サイトのメッセージコツその4.最後の締めくくりは”宜しくお願いします”が最適です

返事ください、待ってま~す!
よりも、

お返事頂けるだけでも嬉しいです、宜しくお願いします^^
の方が良い印象に見えます。丁寧です。

もちろん、返事ください、待ってま~す!でも良いのですが、返信率をアップさせるのであればやっぱり「宜しくお願いします」がオススメです。

真正面からお願いされている感じがしますし、お返事を頂けるだけでも、といっているので読んだ人も「返事くらいは送った方がいいかな?」という気持ちになりますね。

ですので、最後の締めくくりの文章まで気を抜かずに文章を完成させましょう!

 

出会い系サイトのメッセージコツその5.共通点を見つけて!

ファーストメールを送る前に必ず相手のプロフィールをチェックすると思います。

そのプロフィールや自己PRでできるだけ多くの共通点を見つけてそれを文章の中に盛り込んでみる方法も返信率がアップしますよ。

例えば、料理が趣味という女性に対して「僕も最近料理を始めたんですよ^^最近ではオムライスを上手に作る事に凝っていて~」といった感じで共通点を作ると話も盛り上がりやすく、親近感も沸きます。

どうしても共通点を見つけられない場合は作ってしまう作戦もアリです!

例えば、自分は映画は全く興味がないとします。ですが相手は映画鑑賞が趣味という場合・・・「映画鑑賞が趣味ということなのですが、最近公開された××はもう見ましたか?

僕はまだ見ていないんですが、評判も良いみたいなんで行ってみたいんですよね」といった感じで無理やり共通点を作り出してしまいます。

既に相手はその映画を見ていた場合はその感想を聞くのもアリだと思いますし、2通目に繋がる方法になります。

 

出会い系サイトのメッセージコツその6.メールには必ず相手の名前を入れること!

メールの中に相手の名前が入っていると、それだけで「このメールって私じゃなくても通用するよね?」を防ぐことができます。

また、ニックネームがアルファベットで呼びにくそうな場合は「はじめまして、ユウスケと言います^^」といった感じでメッセージを送ると「メッセージありがとうございます、私はユカです^^」といった感じで名乗ってくれる可能性が高いのです。

また、女性はコピペメールを嫌がる傾向にあるので、名前を入れるとオリジナリティも出てきます。ですので、メールには必ず相手の名前を入力しましょう。

 

出会い系サイトのメッセージコツその7.警戒心を解く内容とは?

出会い系サイトを利用している女性の多くは、警戒心を持っています。いくら出会い系サイト内のプロフィールを詳しく書いていても、やっぱり警戒してしまうものなのです。

更に、プロフィールが雑+写真も掲載されていない相手だとまず相手にされない可能性が非常に高いのがポイントです。
メッセージだけで警戒心を解くのは難しいのですが、多少はこのファーストメッセージだけで警戒心を解くことができるのです。

それは、自己紹介の他に地域の話題であったり、最近の流行の話題であったり、相手が興味を持っていることなどがあります。

限られた文字数でいろんな内容を盛り込んでしまうと読む方も大変になってしまうので、この中でも最低1つは警戒心を解くという意味でメッセージの中に盛り込んでみることをオススメします!

また、こういった内容は、興味を持ってくれる可能性がアップするので返信率も大幅にアップします。一番オススメなのは、相手が興味のあること、です。

これは共通点と一緒で、プロフィールをよくチェックしてくれたんだと好印象に繋がりますし「この人ともっとしゃべってみたいかも」ということで、返信率が大幅にアップします。

 

出会い系サイトのメッセージコツその8.ファーストメールの例文集

1.オーソドックスなファーストメール

はじめまして、○○と言います。
29歳、渋谷区内の病院でシステムエンジニアをしています。
△△さんのプロフィールを拝見させてもらいました。最近映画を見に行ってきたということで、××は見ましたか?
実は僕もこの映画気になっていて。

僕も今彼女募集中なので、△△さんと仲良くなれたら嬉しいです。
先ずはメールから始めませんか?
お返事頂けると嬉しいです、宜しくお願いします^^

 

2.質問を送るファーストメール

はじめまして、○○です。

△△さんのプロフィールで、料理が好きというのが気になって
メールをさせてもらいました。

僕も最近料理を始めたばかりなのですが、
意外と奥が深くて驚いています。

最近はオムライスを綺麗に作ることを目標にしているのですが、
△△さんは何かコツか何かをご存知ですか?

また、得意な料理とかはあります?
もし宜しかったら、料理の質問させてください^^
宜しくお願いします^^

 

3.足跡機能からのファーストメール

足跡、どうもありがとうございます。○○といいいます。

△△さんのプロフィール拝見させてもらい、
気になったのでメッセージを送らせてもらいました。

僕は今32歳で渋谷区内の病院でシステムエンジニアをしています。
男性ばかりの部署なので出会いらしい出会いもなく(笑)。

今回△△さんにメッセージを送るのが初めてになるんで、
失礼などがあったらすみません。

僕も△△さんと同じで料理が好きなんですけど、
料理は科学だと思います!

僕は自炊をした事がなかったんで、
最初はご飯をいい感じに炊くのも難しかったんですよね(汗)。

家庭的な女性が好きなので、
△△さんと仲良くなれたらと思います。

お返事、待ってます^^宜しくお願いします^^

※利用する出会い系サイトによっては”足跡”を利用することができます。
この足跡、実はメッセージを送るきっかけを作りやすい機能の1つになっているので、
最初にこういった足跡機能があるかどうかをチェックしてから
出会い系サイトを選んでみるのもオススメです。

4.趣味を全面的に出したファーストメール

はじめまして!○○です!
△△さんのプロフィール拝見しました。プロフィールの中でドライブが好き
というところに惹かれてメッセージを送らせて貰いました。

僕もドライブが好きで
最近は××海岸に行ってみたり□□峠まで出掛けたりしました。

今度は※※までドライブに出掛けてみたいと思っています。
ドライブは良いですよね、
景色もそうですが非日常を味わうことが出来ますし、
いく先々で美味しい物を発見出来たりするとテンションも上がります。

△△さんは普段どの辺をドライブしますか?

 

5.彼氏募集中の女性ユーザーに対するファーストメール

はじめまして、○○です。
突然メッセージ送ってしまってすみません。色々気軽に話せるメル友を探しているのですが、
現在彼女がいないので彼女も募集中なんですけど
メル友を探すよりも彼女を探す方が大変ですね(笑)

△△さんのプロフィールを見せてもらったのですが、
××が好きなんですね^^

僕も××が好きなので話が合いそうです。
もし宜しければ仲良くしてください^^

お返事待っています、宜しくお願いします^^

 

出会い系サイトのメッセージコツその9.ダメなファーストメール例文集

1.とにかくシンプルすぎるメール

はじめまして^^

もしよかったらメッセージください、
宜しくお願いします^^

 

2.忙しかったらメールしないの?

はじめまして^^

暇なんで、メールしません?良かったら絡んでね^^v

 

3.返事を送りにくいメッセージ

始めまして、突然メッセージ送ってしまってごめんなさい。
29歳都内在住の会社員、○○です^^最近は昼休みにスタバで新作をチェックしたりするのが
マイブームなんですが、
××は結構美味しかったんでオススメですよ~。
良かったら返事ください、待ってま~す^^

 

4.なんだか馴れ馴れしく図々しいメッセージ

良かったら今度飲みに行かない?いいお店知ってるよ~^^
良かったらメッセージください。

 

5.突然ライン交換を強請るメッセージ

はじめまして○○です!ここじゃなくて、LINE交換しませんか?
フリーメールでもいいですよ。返事待ってます。

 

出会い系サイトのメッセージコツその10.NG色々

・長いメール=読むのが大変!
・メールの長さは合わせること!
・送る時間帯に気を使うこと!
・オチのないメッセージはダメ!
・乱暴な言葉遣いはイメージダウン!
・自分の話しかしない
・隠しきれていない性欲
・メール間隔がバラバラ

 

メールの返信率は、アポの取りやすさにも繋がります。

返信率が上がると、それだけで実際に会える可能性が大幅にアップするのです。ですので、ファーストメールは非常に重要になるのですが、相手のペースに合わせたりすることも大切です。

なんでそこまでしないといけないの?と思う方も多いかもしれません。

ですが、好条件の女性というのはその分ライバルも多く倍率が高いんですよね。ですので、先ずは出会いの第一歩であるファーストメールの返信を貰う、ことを目標に色々試行錯誤してみてください。

何よりも大事なのは、丁寧+誠実+相手のペースや趣味に合わせることです。

面白いメッセージなどは考えるだけでも大変ですが、何通も送っていると慣れてくるので練習あるのみです。

また、予め共通点を探しておくと話がスムーズに行く事が多いのでファーストメッセージを送る前に先ずは相手のプロフィールや自己PR、日記などを凝視して共通点を1つでも多く探してみてくださいね。