出会い系サイトを使っているからといって、全員と会えるのかといえばそうじゃないのが現実です。残念なことに、出会い系サイトを利用しておきながら、本当に会う気がないひとも結構多いものなのです。そこで、事前に出会える人と出会えない人を見極めることができれば無駄なポイントを消費することなく、効率よく出会いを探すことができますよね。

出会い系サイトを利用している人で、出会える人と出会えない人の差や特徴を詳しくご紹介していきたいと思います。

%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%88%e3%81%aa%e3%81%84%e4%ba%ba

 

出会い系サイトで出会える人のコツその1.写真をチェック

プロフィールに写真掲載は当たり前ですし、写真があるとやっぱり印象も良くなります。この写真をチェックして会える人かそうじゃない人かを見極めてみましょう。

まず、写真がブロマイド仕立ての人は会えません。モデルですか!?スタジオで撮影ですか!?という感じの写真です。これは、業者である可能性が非常に高い人の写真になるので先ず会えない人、ということになります。

中には、コスプレでスタジオ撮影をしたものを使っている・・・という可能性もありますがこちらは本当に稀になります。

アプリで加工ゴテゴテの写真を使っている人は会える可能性もありますが、やったら綺麗な写真を使っている人はちょっと要注意です。写真で釣られないように気をつけてください!

 

出会い系サイトで出会える人のコツその2.プロフィールをくまなくチェック

プロフィールを詳しく書いていると、情報を得やすいですし親切だなぁ~という印象を持つのですが、このプロフィールを細かくチェックしてみましょう。

”ヒミツ”がやたら多い人は一見秘密主義なのかな?と思うのですが、実はそうじゃなくてプロフィールを埋めることが面倒=まじめに出会いを探しているわけではない、ということになります。

ですので、”ヒミツ”が多いという人はちょっと注意が必要です。

反対に、プロフィールがやたら事細かく聞いてもいないことまで詳しく入力している人も注意が必要です。

ヒミツ主義も怪しいのですが、このやたら細かいプロフィールは入力するのも時間が掛かりますし結構大変な作業になります。そこで、これを詳しく時間をかけて設定している人は業者である可能性も高いのです。

女性の場合、男性に比べてユーザー数もそこまで多くないのでプロフィールを詳しく設定しなくても会えることが多いので、わざわざ詳しく設定する理由も無いのです。それを詳しく設定している=業者の可能性が高い、ということになります。

丁度いい感じでヒミツ主義で、プロフィールも別に詳しく書いていない人・・・
これが出会える人の特徴になります。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその3.投稿数をチェック

利用する出会い系サイトによっては、過去の投稿などを詳しくチェックすることができます。

掲示板などに毎日書きこんでいる、ほぼ1日中出会い系サイトに張り付いている人は業者やキャッシュバッカーである可能性もあるので、事前に投稿数や過去レスなどをチェックできる出会い系サイトを利用することができる場合は事前にこちらをチェックしてみましょう。

反対に、会える人は夜決まった時間にアクセスすることが多いのが特徴です。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその4.投稿の内容をチェック

掲示板の投稿内容もチェックしてみましょう。

募集する内容が具体的で分かりやすくはっきりしているものは一般ユーザーである可能性が高いです。例えば、既婚者の場合は「平日昼間のみの返信です」「平日昼間しか会えません」など具体的に自分の状況を説明しているので、こういった具体的な内容を投稿している女性は一般ユーザー(しかも人妻!)である可能性が高いです。

反対に、まじめに出会いを探していない人だったり会えない人はここまで具体的な内容を投稿していないのが特徴です。ただ漠然と「メル友募集です」といった内容はちょっと注意深く慎重になりましょう!

 

出会い系サイトで出会える人のコツその5.アダルトコンテンツの利用は見極めが上手になってから!

ほとんどの出会い系サイトにはピュア掲示板(ノンアダルト)と、アダルト掲示板の2つを利用することができます。

出会い系を利用しているんだから、アダルトでしょう!と安易に考えてアダルトコンテンツを利用するのは危険です。

というのも、アダルト掲示板などアダルトコンテンツなどは比較的簡単に男性を釣ることができてしまうので、デリ業者であったりキャッシュバッカー、サクラなどがのさばっている事が多いのです。

事前に「あ、こいつは業者だ」「この人はきっと会う気がないんだろうな」と見極められるまでは、ノンアダルトの利用を強くオススメします。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその6.自己PRがやたら長文で絵文字も沢山

出会いを探していない人や、そもそも会おうと思っていない人はプロフィールコメントだったり自己PRの欄にビッシリと書き込んでいる可能性が高いのがポイントです。

出会い系サイトで出会いを探している女性で、しかもちゃんと会える人はそこまで長文を打ち込んだりしません。「えっ?これだけ?」と完結なプロフィールしか公開していないことが多いのです。

反対に、会えない人はプロフィールや自己PRなどがやたら長文でしかもあざといくらいに絵文字をふんだんに使っていることが多いです。

とくに、なんで出会い系サイトを使っているのかどういったいきさつで出会い系に辿り着いたのか、男性にとってはどうでもいい内容を書き込んでいることが多いのも特徴です。

普通、自己紹介や自己PRで個人の特定になりそうなことは避けて書き込むことが多いのですが、それをわざわざ特定できるような内容を書き込んでいる場合はそもそも架空の人物であることが多いのです。

ですので、やたら長文を入力するような人は注意してください。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその7.写真も日記も掲示板もとにかくエロい

間違いなく会えない人です。

写真の場合、カラダをメインにしている写真であったり日記や掲示板ではとにかくセックスアピールがすさまじく誰が読んでも「エロッ!」と思う投稿を繰り返している人は業者やキャッシュバッカーかもしれません。

暇な一般ユーザーの暇つぶしである可能性もあるのですが、実際会えないことには変わりありません。

エッチな内容を投稿している人は、どうしても目を惹きますし気になってしまうものです。プロはそれが得意なのです。ですので、他のユーザーとなにかちょっと違うなぁと感じたらそういう人にはメッセージを送らないほうが得策なのです。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその8.利用しているコンテンツがとにかくアダルトコンテンツばかり

普段どの掲示板を利用しているのか、どこの掲示板に投稿しているのか分かる出会い系サイトだとこちらをチェックしてみると分かりやすいです。

普段からアダルトコンテンツばかりを利用している人は割り切り・業者・キャッシュバッカー・サクラの可能性も!

普通の出会いを探している人は、ピュア掲示板で先ずはメールから・・・という事が多いのですが、いきなりアダルトコンテンツばかりを愛用してる人は冷やかしの可能性も!目的はセフレでも、先ずはピュアコンテンツを使って相手を探しましょう。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその9.話が盛り上がっているのにLINEや捨てアドを教えてくれない

出会い系サイト内で何度もラリーを繰り返していて、話も盛り上がっているのにLINEもフリーメールも教えてくれない・・・という相手は会う気がない人である可能性が高いです。

突然「LINE教えてよ」といって教えてくれる人はそうそういませんが、10通20通ラリーを繰り返していて交換してくれないという場合はそもそもサイト外で連絡を取る事を嫌がる=会う気がない、という事になります。

中には、浮気がバレるからサイトの外で連絡を取ることを嫌がる人はいますが、その場合きちんと説明してくれることが多いのであやふやにすることはありません。

何通もやり取りをしているのに、中々教えてくれない人はサッサと切って他の人を探しましょう。

 

出会い系サイトで出会える人のコツその10.そもそもエロを全面的に出している出会い系は会えない

アダルトサイトなどを巡回していると、女性の裸ばかりが出ているような出会い系サイトをよく目にします。

冷静に考えてみてください、そんなエロいアダルトサイトのような場所で一般女性ユーザーが出会いを探しますか?探しません。ですので、こういった宣伝や広告を出しているサイトはサクラが多い出会い系サイトになります。

利用する出会い系サイトは自由ですが、一般人と会いたい人はまずこういった出会い系サイトはスルーしましょう。